2014年10月29日

経過 vol.19(2014.10.29)

るいくんの経過(10/29採血)


総蛋白 5.6(前回 5.7)
ALB 2.4(前回 2.5)

ちょいと下降です・・・。
フードを増やすことによって脂質が上がってどうなるか・・・だったので、
先生的には「想定内で、むしろ悪い数字ではない」って(^^
ただし、これが限界かな・・・とのことです・・・
炎症が悪化して吸収が悪くなっているのか、
リンパ管が刺激されて漏出が増えたのかはわからないけど、
何かしらの影響は出てしまってるとのことです。

るいのお腹には今のタピオカごはんがとても合っているんだろうって。
あとは他の栄養素をどうやって摂るかの問題。

フードの変更とかいろいろと考え中・・・。

で、ここまでは、フード追加による脂質UPでの悪影響のおはなし。

ここからはフード追加による栄養摂取の良いおはなし(^^


コバラミン(VB12) 185.0 基準値 252〜908 (前回 <150 測定不能)
葉酸        14.3 基準値 7.7〜24.4 (前回 3.6)

おどろき!
ほんのちょっとのフードなのに、ここまで回復できるのか!!!
私的にはお腹の病気だから食べ物で栄養を補給するのは難しいんじゃないかって実は思ったりしてました。
だからフードとかサプリとかビタミン製剤で補うより注射とかのほうがいいんじゃないかって(^^;
浅はかな素人考えですな(笑
うーん、これまた勉強になりました!


ほんの少量であっても栄養はちゃんと身体に作用するんだなって・・・。
いい意味でも悪い意味でも・・・。



***********************************

るいのごはん(1日量) 体重約4kg

タピオカ  110g(乾燥 約28g)
さつまいも 50g
ささみ 80g
フード 20つぶ ロイヤルカナン ダック&タピオカ

以上を1日3回に分けてあげてます。

これ以外に、
大根・きゅうり・ブロッコリー・セロリ・こまつな・にんじん・いんげん・トマト・
オクラ・アスパラ・りんご・なしなど野菜類をおやつやごはんのトッピングとしてあげてます。

脂質をほぼ含まない野菜であれば、問題ないであろうとのことで先生には許可を頂いています。
ただ、これはあくまでるいの場合であって、消化そのものの負担になる可能性もあるので、
これが良いことなのかどうかはわかりません。
実際のところ野菜をあげていてもビタミン不足は解消できてませんので・・・。


るいのアレルギー
大豆・米・コーン・じゃがいも・小麦

*************************************






で、

びびさん

前回、実はごはんの不手際により、タンパク不足の懸念が発覚。
なので、通常に戻しての経過観察です。

総蛋白 6.1(前回 5.5)
ALB 2.6(前回 2.3)


ということで、アホなわたくしめの責任で(泣
前回はタンパク不足によるALB低下だった模様です・・・orz

気をつけます・・・

もともとびびさんALB低めみたいだし、PLEはパピヨンという犬種自体にも多いらしいので、気をつけつつ
体調管理をしっかりしてあげなくてはです!!!
どうしてもるいの体調にばかり気がいってしまうので・・・ごめんよぉ、びびさん(;_;
posted by ackiy at 00:00| るいの経過 2014.01〜2016.01