2015年12月23日

経過 vol.48(2015.12.23)

るいくんの経過(12/23採血)


総蛋白 4.2(前回 5.1)[基準値 5.3-7.3]
ALB 1.9(前回 2.1)[基準値 2.5-3.5]


∃ヨヨョョ。+゚(ノД`)゚+。ョョヨヨ∃


TP4.2って・・・発症時以来の低値です・・・
少しずつでも回復してくれてればと思ってましたが・・・。

さすがに悠長なこと言ってる場合ではなくなっちゃいました。
しっかり回復させないと。

ってことでちょっと集中的にステロイド注射をしてみることにしました。
お腹の炎症が悪化してるってことだから、せっかくステロイド薬飲んでもどれだけちゃんと吸収されるかわからない・・・。
注射ならしっかり体内に入れることができるので、その方が確実ってことで。
ステロイド注射の効き目は約48時間だそうで、ひとまず、23日と今日(26日)と注射してもらいました。
明後日も注射の予定です。

前回からちょっとでも回復してくれてたら、
ささみを七面鳥に変えてみようかなとか思ってたのですが、ひとまずおあずけです。・・・(;_;
ほんと、思うようにはならないもんです。



で、
すっかり年末ですねぇ。
るいくん、PLE発症(発覚)から2年です。。。
あっという間でした〜。
なかなか、安定にはたどり着けずですねぇ。
とはいえ、いたって元気に過ごしているので、それだけでもありがたいな〜とは思いますケド(^^


そんなこんなな年末です・・・。
ってなことで、みなさまよいお年を〜♪


******************************

追記 12/30


ステロイドについて。

るいのステロイド注射は約1mg/Kg(4.2kgで5mg)使ってます。
23,26,28,30日に注射しました。

PLEの治療では 1mg/Kgのお薬を毎日飲むことが多いかな。
発症当初のるいもそうでしたので。

今回注射にしたのは、るいの場合は消化と吸収がとても悪い感じがして、
ステロイドのお薬を飲んでも、どれだけの量が吸収できるかわからないからです。
今後の経過と治療を考える上で、TP・ALBが回復しなかった場合の原因が、
ステロイドが効いていないせいなのか、ステロイドが吸収できていないせいなのかわからない状態になってしまいます。
注射であれば確実なので、ステロイドが効いてるか効いてないかがはっきりします。

ステロイド投薬を始めると断薬するまでにはじっくり時間をかける必要がありますし、
使い方は先生によってもいろいろだと思います。
るいの場合はある程度の量を間隔をあけて使っていく予定です。


***************************************
るいのごはん(1日量) 体重約4.5kg

さつまいも 50g
ささみ 75g
タピオカ 90g (乾燥 約23g)


以上を1日3回に分けてあげてます。

メトロニダゾール
バンクレアチン
VB 少々
葉酸サプリ 少々
グルコン酸カルシウム
ビタミンD3 少々
ビオフェルミン


これ以外に、
大根・きゅうり・ブロッコリー・セロリ・りんごなど野菜類
無脂肪ヨーグルトをおやつやごはんのトッピングとしてあげてます。

かつてアレルギー反応のあったもの
大豆・米・コーン・じゃがいも・小麦 

不耐症疑い
卵・牛乳・ヤギミルク
************************************
posted by ackiy at 00:00| るいの経過 2014.01〜2016.01